ニュース
商品

SINFONIA – The soft revolution

1978年に発売され、今日まで継続的に販売されてきたベストセラーの定番商品、SINFONIAの世界をご堪能ください。

Sinfonia  - Création Baumann

40年以上前にJÖRG BAUMANN (ヨルグ・バウマン)が生み出したアイデアは、革命的なものでした。1978年、コットンのような天然素材に見えるにもかかわらず、手入れがはるかに簡単なレースファブリックを発売したのです。彼の着想は現実のものとなり、それは今なお、ベストセラー商品であり続けています。

Sinfonia - Création Baumann

Curtain up for more

ナチュラルな感触、心地の良い雰囲気、そして最高の技術革新によるSINFONIA(シンフォニア)のレースファブリックは、公共の空間でもプライベートな空間でも使用できる汎用性の高い定番商品です。
«父がSINFONIA(シンフォニア)を発売したとき、私はまだ子どもでした。私たちはこの新しいコレクションを通して、父のパイオニア精神を未来へ伝えていこうとしているのです。»
Philippe Baumann, Owner

Colour diversity

SINFONIA CSは64色から成る新たなカラースキームをご用意しており、さまざまな用途や組み合わせを実現できる現代的な、そして未来的な生活を見つめ、開発されています。







SINFONIA CS(シンフォニアCS)の新しいカラースキームは色相環全体を広く網羅されています。特にホワイトに関してはさまざまな色調を取り揃えており、建築家やインテリアデザイナーの方々にはテキスタイルを容易にインテリアデザインに取り入れていただきやすくなりました。これはつまり、カーテンファブリックがいっそう空間デザインに溶け込みやすくなり、さりげなく人目を引くアクセントを演出できるようになったということです。また、ご要望に応じて、特別色もご注文いただけます。



Sinfonia CS - Création Baumann

Acoustics meet transparency

SINFONIA(シンフォニア)コレクションに、アコースティックファブリックSINFONIACOUSTIC(シンフォニアコースティック)という新製品が加わり、室内の音響やデザインを作りあげるための新しい可能性が開かれました。また、SINFONIACOUSTIC(シンフォニアコースティック)は、12色を取り揃えています。







このハイテクテキスタイルは1年半という年月を経て開発されました。最大の課題は、このファブリックの質感を可能な限りの保ち、吸音機能を取り入れることでした。最適な結果を出すためには、複数の試験を実施した後、評価しなければなりませんでした。製織工場で染料を用い、仕上げを施しながら、接着剤と糸を組み合わせて、数えきれないほどの試験を実施しました。







«私たちの目標は、定番商品のSINFONIA(シンフォニア)のナチュラルさと透明性に吸音機能を組み込むという、意欲的なものでした。まさに完璧にこの目的を達成することができ、嬉しく思っています。»
Eliane Ernst, Product Managerin

Tested in the laboratory

吸音機能については、ISO / EN規格に従って残響音室で試験を行いました。細心の注意を払って作られたSINFONIACOUSTIC(シンフォニアコースティック)の吸音値は0.60で、その吸音性能は従来のレースカーテンの6倍にのぼります。

Selected products

Stories

  • 商品

    遮熱カーテンについて

    紫外線や熱における課題を解決するために、遮熱の性能を正しく理解しましょう。当社のスイス品質の遮熱レースカーテンの特徴もご説明します。

    詳しく見る
  • 商品

    防音・遮音カーテンについて

    音環境における課題を解決するために、吸音と防音・遮音の違いを正しく理解しましょう。当社が提供する理想のスイス品質の防音・遮音カーテン「ADV(アコースティック・ディバイダー・バリオ)」の特徴もご説明します。 […]

    詳しく見る
  • 商品

    吸音レースカーテンについて

    カーテン生地の音に対する性能は、あまり認知されておらず、しばしば過小評価されています。吸音に対する正しい理解を深めていただきながら、音響設計とインテリアデザインの双方の視点から開発した当社のスイス品質の吸音レースカーテンの性能をお伝えします。 […]

    詳しく見る